募集職種
一覧

地域密着型の施設で働いてみませんか? 月収や待遇について

子どもたちの個性を大切にしています

 子どもたちは遊びから、様々な『生きる力』を学びます。
 私たち「児童発達支援」事業は、発達に偏りをもった就学前の子どもたちを対象に、発達を促す遊び(発語音楽療法のメゾットを用いたリズム遊びやリトミックなどの音楽活動・感覚統合遊び・創作遊び・ごっこ遊び・アナログゲーム療法・集団遊び・水遊びや野外活動など)を通して、個別的アプローチにより、「許可を求める力」「助けを求める力」「自分の気持ちを落ち着かせる力」「思い通りにならなかったときの対処力」「言われたことを実行する力」「自分を表現する力」「折り合いをもつ力」「友達と良好な関係つくりをする力」「身体を協調・協応させる力」を育みます。
 また、保護者支援にも重きを置いており、相談業務やペアトレ、保護者向けの勉強会なども開催します。
 子ども一人ひとりの特性や想いを受け止めながら、スモールステップを積み重ね、小さな成功体験が自信へと繋がり、「がんばったらできるかも」という心を育みながら、今だけでなく近い将来である就学という子どもの大きな目標の手助けとなる支援をお願いします。

当施設について

採用に関するお問い合わせ

0569-89-0183

(担当:長谷川)

(担当:長谷川)

業務内容

保育士イメージ画像01 保育士イメージ画像01

こんな子どもたちの成長をお手伝いします

○集団生活で求められる行動が難しい
(個別にゆっくり教えてくれたらできることもあるよ)
○ルールの理解が難しい
(何度も具体的に繰り返し教えてくれたらわかるよ)
○行動や気持ちの切り替えが難しい
(前もってのお約束や事前のお知らせがあると助かるな)
○言語や身体発達がゆっくり
(発達のスピードはそれぞれ。ゆっくりだけど「できた」を増やせるよ)
○自分の気持ちを上手に伝えることが難しい
(こういうときはこうしようって、一つひとつ練習させてほしいな)
○座っていることが難しい
(楽しい時間なら座っていられるよ)
○身体の使い方がぎこちない
(意識付けしてくれたらできるが増えるよ)
○身辺自立に遅れがある
(行う理由や手順を視覚的に伝えてくれるとやりやすいな)
○一日の生活の流れのような見通しを持つことが難しい
(時間や行うことを視覚化してくれると安心するよ)

保育士イメージ画像02

一日の流れ

8:30
活動の打ち合わせミーティング
8:45
送迎開始
9:30
みんなで一緒に遊んだり、小集団に分かれて遊んだり、マンツーマンで遊んだりと必要に応じたプログラムが展開されます
12:00
お給食の時間
13:00
年齢や季節に合わせて昼寝をします。昼寝をしない子は個別セッションをしたり、大好きな大型遊具からルールを守るという経験を積んだりして楽しみます
14:00
お昼寝から起きて目を覚ます運動をしたり、自己選択の時間で好きなことを発信したり、許可を求めて楽しみます
14:30
大好きなおやつタイム
15:00
送迎開始
16:00
子どもたちに必要な視覚ツールや創作活動の見本を作ったり、週に二回の会議を開いたりして17:30に「おつかれさまでした!」

保育士イメージ画像02

インタビュー

職場の雰囲気、一緒に働くスタッフとの
コミュニケーションについて教えてください。
職員一人ひとりが持ち味を活かし、子どもたちの支援を行っています。 正規職員も非常勤職員も、不思議なくらい仲が良く、キャリアや年齢は違っても「爽やかな自己主張で言いたいことは言い合えるような関係」を目標に励んでいます。それが自分たちの働きやすい環境であり、何より子どもの為になることを、みんなが知っています。管理者にも質問や疑問を投げかけやすい。そんな環境です。
この仕事をやっててよかったと思う事や、
思い出に残っているエピソードを教えてください。
まだ幼い子どもの成長はとっても早いです。日々の関わりの中で、たくさんの成長を感じます。言葉が出せなかった子が話せるようになる。階段が登れなかった子が登れるようになる。大小がわからなかった子が、その違いに気づく。半年経つだけでも子どもから感動をもらいます。でも、やはり何と言っても卒園式。小さな事業所なので、大きな式ではありませんが、幼児さんの卒業はとても早くに訪れます。嬉しいような寂しいような、複雑な感情ではありますが、次のステージに進む子どもたちの応援をさせていただける最高の瞬間です。
求職者に向けたメッセージをお願いします。
“療育”というと少し堅苦しいかもしれませんが、子どもたちが“子ども時代を豊かに過ごす”ための一つの場所(事業所)として、その場での遊びや創作活動、料理や行事など、みんなで話し合い考えながら行っています。 また法人としてペアトレトレーナーや強度行動障害支援者など必要に応じた資格の取得や外部研修等への参加も積極的に推進しているので、働きながらキャリアアップを一緒に考えていきましょう。

採用に関するお問い合わせ

0569-89-0183

(担当:長谷川)

(担当:長谷川)

福利厚生

研修制度 資格手当

社内研修を年に20~30時間。外部研修も最低年2回実施

保育士・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などをお持ちの方は資格手当
25,000円/月 を支給

研修制度

社内研修を年に20~30時間。外部研修も最低年2回実施

資格手当

保育士・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などをお持ちの方は資格手当
25,000円/月 を支給

代表者メッセージ

代表者メッセージのイメージ画 代表者メッセージのイメージ画

お子さまと一緒に成長する団体です

長い間、常滑市には障がい児を預かる施設がありませんでした。児童福祉に長く携わってきた経験を活かし、常滑を『障がいを持った子どもと家族の楽園にしたい』と思い設立しました。『み~んな色々、み~んな素敵』をコンセプトに、1人1人の個性や背景を大切にし、それぞれに合った教育・発達ができるようサポートをさせて頂いております。子どもの成長を見守り、彼らの「できた!」を一緒に喜べる方と一緒にお仕事出来たらと感じておりますので、興味のある方は是非一度見学に来ていただけたらと思います。

代表理事 徳田 絵美

募集要項

募集職種名児童発達支援 正規職員
求める資格等 必須:
 ・児童指導員任用資格
 (社会福祉士、精神保健福祉士の資格
 保有者の方・社会福祉学、心理学、
 教育学若しくは社会学を専修する学科
 又はこれらに相当する課程を修めて
 卒業した方・高等学校を卒業し、
 二年以上の児童福祉事業経験者の方・
 幼稚園、小学校、中学校、高等学校の
 教諭となる資格を有する方)

 ・普通自動車免許

優遇:
 保育士・理学療法士・作業療法士
 作業療法士・言語聴覚士・社会福祉士
 ・心理士
雇用形態保育士・理学療法士・作業療法士言語聴覚士・社会福祉士・心理士員
勤務時間8:30~17:30
勤務地『とこころ園』 愛知県常滑市久米西郷81番地8
交通アクセス名鉄常滑線 大野町駅より車で5分
雇用期間長期
契約期間定めなし
試用期間なし
休日、シフト年間休日 116日
完全週休2日制(土日休み)
GW、夏季、年末年始、
慶弔、産前産後・育児・介護休暇あり
給与<月給>
(大卒)
180,200円~215,200円(一律手当含む)+諸手当

(専門・短大卒)
175,100円~200,100円(一律手当含む)+諸手当

(高卒)
170,000円~190,000円(一律手当含む)+諸手当

※上記はあくまで最低保証額です。年齢・経験・資格等を考慮の上、決定します。
賞与あり(年2回):基本給・役職手当・資格手当を対象とした3.2
        ヶ月分程度(昨年度実績)
その他手当資格手当、家族手当、住宅手当、役職手当、処遇・職務手当、
交通費規定内支給
保険労災保険、健康保険、雇用保険、厚生年金
転勤本人の意向を考慮

エントリーフォーム

希望職種
児童発達支援(正規職員)
氏名必須
年齢必須
電話番号必須
現在のご職業必須
住所必須
採用形態必須